私がまさか不倫をするなんて思ってもみなかったのですが、職場の年下の部下と不倫しています。早くに私は結婚したこともあり、男性経験はあまりありません。日々仕事に追われながらも家事もこなして大変な毎日でした。私はこれまでに年上としか恋愛をしたことがなかったですし、むしろ自分は年上としか恋愛できないと思っていました。夫も10歳年上で私をいつも広い心を持って接してくれていますので、それが普通だと思っていました。しかしこの毎日の忙しさの中で、ストレスが溜まっていく毎日の中で、年下の男性に魅力を感じるようになったのです。不倫、まさか自分がするなんて思っても見ませんでしたし、しかも年下の男性とするなんて、まさか部下と不倫するなんて思っても見ませんでした。不倫という響きは既婚男性と独身女性がするものだと思っていたので、私の中に今の現状である自分が想像できませんでした。

でもきっかけはとても自然で、私がミスをして弱っているときに、「いつも頑張りすぎなんですよ」って優しく声をかけてくれたのです。そう、頑張りすぎている私のガチガチになっていた鎧を外してくれたのが彼でした。彼の前では、自然体でいられる、頑張らなくてもいい、そんな自分がいて、今の不倫という関係に至っています。彼はまだ若いですし彼女も欲しいと思います。不倫の関係に縛り付けておくのは可愛そうだと思いながらも、今に至っています。離婚という文字は頭に浮かびませんが、彼とのことは真剣です。